文系出身です ~医薬翻訳者を目指しています~

文系出身者が医薬翻訳者を目指して勉強する日記

Category [アメリア定例トライアル ] 記事一覧

スポンサーサイト

重なる時は重なる。

先日どっさりと基礎講座の課題が返却されました。大量の赤字にクラクラしながらもしっかりと復習なくてはと思ってたところ・・・一昨日まで仕事が入り、子供会の役員会(私は会計)が入り、持病の通院日があり、学校の参観と懇談会もあって、おまけに昨日子供が発熱し、気づいたら今回の課題の締め切りが目前。しっかり復習したいー、同じ間違いはしたくないーでも締め切りも落としたくないーとジレンマです。うきゃああああ、と奇声...

定例トライアル結果

前回から2週間以上あいてしまいました。前半は仕事が来ていて忙しく、そのままズルズルと今に至ってしまいました。そんななか、昨年11月に提出した定例トライアルの結果が返ってきました。結果は「C」。全体評価は前回と同じですが、各項目の評価で前回はあった「D」が今回はなかった!これは自分にとって嬉しい進歩です。でも赤が入って返却された自分の訳を読んでも何が言いたいのかサッパリ分からんですね。何かの試験の結果を...

なんだか萎える

先週から基礎講座の課題と平行して定例トライアルに取り組んでいます。前回も書きましたが今回は専門性が高いので今は知識を得るべくレトロウイルスやHIVについて勉強しています。そして先日またもや見つけてしまった・・・文章を丸々「教えて系サイト」で質問しているのを。こういうのを見てしまうと、なんだか萎える。単語ひとつとかならまだしも文章丸々はどうなの?なんて思いながら、いままた検索したらそのページは消えてました...

11月号定例トライアル

先ほど無事仕事も提出したので、先日届いていたアメリア11月号を見てみました。今月のアメリアにはメディカルの定例トライアルがあるのですが・・・今回のトライアルは専門性が高く略語もたくさん出てきてパッと見たところ前回よりはるかに難しそうです。挑戦しようとは思っているのですが相当厳しそうだなー。でも出来るかぎりのことはしてみようと思います。・・・とその前に、課題の締め切りがもうすぐなのでまずは課題を頑張らないと...

定例トライアルの復習

アメリアの10月号が届いたので早速定例トライアルの復習をしてみました。答案を提出したのは7月。トライアリスト基礎講座で勉強を始めたのが9月。今自分の訳文を見直してみると、講評を読まずともここはこうするべきではなかったと分かる部分と講評を読んで「ああ、なるほどそういうことか」と納得できる部分、そして講評を読んでも「言ってる意味が分からんのですが・・・(恥)」という部分がありました。それにしても、固有名詞...

左サイドMenu

プロフィール

ルカさん

Author:ルカさん
生粋の文系人間です。
夫一人子一人ネコ一匹。

どうすれば医薬翻訳者になれるか
日々考えながら勉強中。

2009年9月よりトライアリスト医学基礎講座を受講中です。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。